業者におまかせ|手間が掛かるエアコンクリーニングは業者に依頼|清潔環境のヒント
メンズ

手間が掛かるエアコンクリーニングは業者に依頼|清潔環境のヒント

業者におまかせ

男女

いま日本ではアレルギー体質の人がとても増えていると聞きます。喘息であったり、アレルギー性鼻炎だったり、アトピー性皮膚炎などもその一種です。この原因のひとつと言われているのが、埃やカビです。エアコンには非常に多くの埃が詰まっていることがあり、またその埃を放置しておくとカビが繁殖してエアコンを使うたびに埃が噴出します。ですので、エアコンクリーニングをすることはとても大切です。エアコンクリーニングはエアコンの内部まで洗浄しますが、家庭ではできませんので、埃をなるべくためないようにする工夫として日々の掃除をしましょう。夏場は週に2回ほど、冬場でも週1回はエアコンの前蓋をあけて、そこにある埃を掃除機で吸い取りましょう。そんな工夫でエアコンクリーニングをする前にとても清潔にできます。

エアコンクリーニングの現在のトレンドは業者にお任せすることです。エアコンの前蓋を解放して、そこにある通気口のフィルターは掃除機や水洗いで綺麗になりますが、やはり内部は素人ではできません。掃除をしたのに、なんかカビ臭いのような気がする、ということがあればそれは内部が汚れている証拠です。できるならそのようにカビ臭くなってしまう前にエアコンクリーニングを業者にお願いしてきれいにしましょう。エアコンクリーニングの業者は家庭掃除代行サービスや家電メーカーなどがそのサービスをやっています。平均的には10000円くらいですることができます。また現在のトレンドはエアコンクリーニングをして、そのあとに、ラベンダーなどの香りをつけることなども流行っています。